フランスの美習慣

Posted 3月 14th, 2014 by hiro39planning55. Comment (0).

お国も違えば、スキンケアの方法の主流も肌に良い髪の毛に良いとされている習慣の違いも違うものですよね。中でもお隣の国韓国も美意識の高い女子の国とも言われていますが、アジアから離れてフランスも、相当美意識が高い国といわれているそうです。

確かに欧米系の白人さんに比べ、ヨーロッパの白人さんの方がキレイだと言われていますよね。
そんな中で是非、試して見たい! というフランス式美容習慣があるそうです。

気候などの影響もあるとは思いますが、あちらの習慣では保湿が最もスキンケアでは大切だと言われているそうです。
またこんな実験結果があるそうですが、日本人女性50人にフランス式の洗顔+保湿だけのシンプルなケア方法を1カ月継続で行った結果、敏感肌が改善されたという女性がとても増えたそうです。
また日本でも最近オーガニック化粧品が注目を集めているものですが、フランスは更にこの部分を視野に入れているのが早いようで、保湿を使うのであれば天然のものをふんだんに含んだオーガニック保湿のものをチョイスするそうです。
また洗顔にそこまで力を入れないという方も居るそうです。
中には必要以上に肌を傷つけない為にも洗顔料は全く使いません! とう人も居るほどだそうです。また洗顔料を使うとしても選ぶ時には、刺激が少ないソフトなもので泡立ちの良いものを選ぶそうですね。
他にも、髪の毛は2日に1回洗うなどと、髪の毛に対して負荷をかけないことなどが挙げられるそうです。ちょっと日本の気候からしたらこれは無理ではないのか? と、思ってしまいますが、乾燥した季節の冬~春先にかけては可能ではないのかと思えますね。洗いすぎがかえって乾燥を招きダメージヘアを作ってしまうなんて事も考えられます。

確かにこう見ていると、フランスの美容習慣というのは割と簡単に取り入れやすいものが多いのではないのかと思えますね。中でも実験結果さえ出た、保湿の分野に対しては敏感肌対策にとても参考になるのでは? と、思えます。

Comments are closed.