体臭予防のために運動しよう

Posted 10月 13th, 2012 by hiro39planning55. Comment (0).

汗臭い体臭に悩んでおられるかたも多いと思いますが、運動して汗をかくことはますます臭いを発散してしまうとして、なるべく汗をかかないようにしていませんか?

体臭予防のためには、意外なようですが、汗をかく運動をしたほうがよいのです。

 

汗そのものは無臭!

 

驚いたことに、汗そのものは無臭なんです。

ですが日ごろ運動不足で空調のきいた部屋ばかりにいる人は、末梢の血管の血流が悪くなります。

汗腺に老廃物である乳酸などの物質がたまり、この乳酸が汗腺にアンモニアなどの臭い物質を増加させてしまいます。

その結果、久しぶりに汗をかくようなことになると、このアンモニア臭が汗と一緒に出てしまい、周囲に迷惑をかけるような臭いを発散してしまうのです。

俗に良い汗、悪い汗といいますが、これはアルカリ性の悪い汗といえます。

ずっとインドアな生活だった太った同僚が、一念発起して自転車通勤などを始め、汗びっしょりで職場へ入ってきた時などに、目にしみるような刺激臭のような臭いを感じる、というのがこの例です。

自分がこうなってしまわないためにも、日ごろから有酸素運動をして汗をかく習慣をつけておくといいでしょう。

毎日サラサラの良い汗をかいていると、汗の成分も酸性になり、雑菌もそれほど繁殖しません。

もし今現在体臭に悩んでおられて、体臭改善に有酸素運動を取り入れようと思っておられるなら、できれば出勤前か、帰宅後をおすすめします。

1時間ほど早く起きて、早朝の気持ちのいい空気の中をウオーキングやジョギングを30分以上行い、シャワーを浴びてさっぱりしてから出社されると、気分もすっきり、他人に迷惑をかけることも気にしなくて済むのでおすすめです。

帰宅中にどこかに寄って運動をされる場合は、汗がひくまで待ったり、シャワーを浴びてから電車に乗るなどの工夫をされるとよいでしょう。

日ごろからあまり空調のきいたスペースばかりにいるのではなく、軽く汗をかくように心がけておき、代謝のよい体質に変えていきましょう。

 

 

 

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>