ストレスで抜け毛

Posted 8月 10th, 2013 by hiro39planning55. Comment (0).

前回記事で触れた通り喫煙は抜け毛の要因になってしまいます。けれど、どうして人は喫煙に依存してしまったり、正しい生活習慣を送ろうとしても睡眠バランスが乱れたり食欲減退を引き起こすのでしょうか。当然それらは身体にも良くないことですが髪にも好ましい状態では無い事は誰でも分かるかと思えます。

結論はその背景に見え隠れする「ストレス」が最も大きくなるのではないかと思えます。

職場でイライラしたり家に帰っても休まる暇もなく毛がばさばさになって抜け落ちたりなど目に見えてきて初めて自覚するという方もとても多いそうですが、ストレスというものはそうそう自力で簡単に解放出来ないものかもしれません。
そうでなければ重度になって鬱病で悩んだり不眠症に苦しむ人もそうそう居ませんよね。
3人に1人がなるといわれる鬱病。現在社会問題と化しています。
けれどこの抜け毛と鬱病の双方の圧倒的な共通点。一つだけ言えることはストレスを抱え込みやすい人・神経質な方ほど陥りやすいという傾向もあるようです。

新髪24 柑気楼

こういった方はやはり上手な発散方法を行う事が最も好ましいのではないかとも思えますが、ストレス性の脱毛に有効だと言われるのはなんと言っても育毛剤。
ストレスに傾いた身体というのは実は、老化を起こしている時と同じで身体の中に取り入れた栄養素が末端である髪を作る細胞まで届かずに減退してしまう事があるようです。
ですので、髪に直接的に栄養を与える事によって髪の毛から元気になるという事も実現出来るのです。
確かにストレスに傾くと髪の毛が抜け落ちたり容姿が少し変わってしまったりなどあるかもしれませんが、気にしすぎが返って逆効果で更に事を悪化させてしまう事さえもあるようです。軽い運動をして身体を動かしたり、趣味に没頭するなどしてストレスを少しでも緩和させることを是非考えながらもケアを行っていきたいですよね。

 

Comments are closed.