活性酸素と抜け毛

Posted 1月 30th, 2013 by hiro39planning55. Comment (0).

け毛の原因は人そろぞれ様々でございます。
しかし、大きな要因のひとつにもなるもの”活性酸素”皆さん一度は聞いた事のある言葉だとも思います。
前回抜け毛のお話をした際に少しそんなワードを出したとも思います。
しかし、活性酸素とは…一般的にガンや老化の進行、生活習慣病といった病気などの原因のひとつになると考えられています。しかし、活性酸素とはいったい何なのか?という疑問と抜け毛へと繋がる問題を紹介していきたいと思います。
酸素は呼吸により取り入れられるものです。しかし、この酸素が活性酸素に変わってしまうのは様々な要因があげられます。
タバコやストレス・睡眠不足。など自分が作り出してしまうものもありますが、紫外線や排気ガスなど避けられない要因などもあり「完全に遮断する!」ということはとても難しいものです。
しかし病気や肌荒れの要因、色んな部類で悪役とされる活性酸素は元々は、有害物質から身を守る為に生まれたものです。
タバコや廃棄ガス…体は有害物質から身を守る為に「活性酸素」を大量に発生させて無害化させようとします、しかしその時に同時に自分の体自身を傷つけてしまいます。
この過程で出来る副産物が過酸化脂質と言う、腐食物質があります。
そして当然、この腐食物質も体に悪さをする訳なのです。
血に混ざった活性酸素は例外では無く毛を作る細胞にまで行き渡ります。そして、髪の細胞を錆びさせて毛細胞を易々と壊します。=それが抜け毛の要因へとも繋がっていきます。
この活性酸素や過酸化脂質は、抗酸化作用のある成分(ビタミンCやEなどの栄養素)が消却してくれるのですが、現在の野菜などの食物に含まれるビタミン含有量が昔に比べて非常に少なく食生活の改善だけでは難しい問題のようです。ビタミン剤などの健康食品が注目されるのも、こういった背景がある為だと思います。

育毛シャンプーや育毛剤をおためしになることよりも先に、まずご自分の生活改善がとても重要です。
折角いい育毛剤を使用しているのに、効果が無い場合。まず食事のバランス・睡眠不足ではないか?などを見直すことが育毛への第一歩にも繋がってきます。

 

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>