辛い肩こりと顔色

Posted 5月 14th, 2014 by hiro39planning55. Comment (0).

肩こり・首こり。これはもはや現代病とも言えるものですね。

スマホやipadの普及やDSはpspvitaなどの携帯ゲーム機パソコン。大人から子供まで誰もが液晶を見るものなのである意味仕方ないように思えてしまいます。
けれど、こういった肩こり疲労感が蓄積されるだけではなく顔色が悪くなってしまいくすみがちの肌色になってしまう事をご存知でしょうか。

顔と肩首というと近い部分でしすよね。
勿論1枚の皮膚であって、数百本の血管と繋がっているものです。
それによって辛い肩こりの影響が顔色にも現れてしまう事があると考えても普通の事かも知れません。
やはり女性ですと化粧ノリが悪い・顔色が悪いとなるとかなり嫌な気がしてしまうものですよね。そう考えると肩こりは早めに改善を試みた方が良いものだと思えます。

改善方法といしては、やはり筋肉が固まってしまう事によって起こってしまうもの、または血行不全によって引き起こるものとも考えられているものなので、肩を回すなどの運動・ストレッチを行う事が良いとされていますね。
他血行を良くする方法としては入浴中のマッサージなどが良いそうですが、浴槽に浸かるよりもシャワーだけを浴びる季節にもなってきましたので、電子レンジでスチームタオルを作成し温湿布を行うことも良いとされているそうです。

身体の疲労感だけではなく、美容の分野にも影響を及ぼしてしまうとなると早めの改善をしなければいけないように思えますね。脱肩こりをして血色美人を目指していきませんか?

Comments are closed.